【乾燥小じわ】ラメラエッセンスの凄さが口コミ・レビューから分かる!!

ラメラエッセンスの効果、口コミ、お得情報をまとめて掲載!ラメラエッセンスが気になる方は必ずチェックして下さい

いつでもツルツル肌でいたい方へ!乾燥しないためのスキンケア方法

更新日:

メイクの上からでも粉吹きする、乾燥してつっぱる、肌が痒くなるなどのトラブルに悩まされる乾燥肌の方はどのようなことを気をつければ良いのでしょうか。

いつでもつるんと潤ったお肌でいるために、注意すべきことを確認しておきましょう。

乾燥しないためのスキンケア方法

基本的なスキンケアのステップ

まずは基本のスキンケアです。

乾燥肌の人はまず日頃のスキンケアから徹底的に見直していく必要があります。

クレンジング、洗顔はしっかり行いましょう。

肌が乾燥すると角質層が厚く、ゴワゴワとした肌触りになる方が多いと思います。

ターンオーバーにより剥がれ落ちるべき角質がうまく剥がれ落ちずどんどん肥厚してしまいます。

角質層は死んだ細胞ですから潤いはなく固くなっています。

その肥厚した角質層により肌が乾燥に傾いてしまうのです。

そのため、まずはクレンジングと洗顔でその日の肌の汚れと角質をしっかりと落としましょう。

しかしここで力を入れてゴシゴシと洗うのはNGてす。

あくまでも優しく、肌の上を滑らせるように洗ってあげましょう。

そして洗顔まで終わったらすぐに化粧水をつけます。

この時、あまり熱い温度のお湯でお肌を洗うと乾燥してしまうので気をつけましょう。

ぬるま湯で洗ったらすぐに化粧水をつけ、保湿します。

洗いあがりの肌はどんどん水分が蒸発していってしまいます。

そのためできるだけ早く化粧水をつけて乾燥を防ぎましょう。

この際コットンでつけることをお勧めします。

手でつけると、化粧水の約半分は手に吸い込まれてしまいお顔には半分しか入っていきません。

その後は乳液、クリームまでしっかりつけましょう。

 

内側からの保湿を心がけよう

乾燥肌の方は体の中も乾燥している場合が多いです。

人間の身体のほとんどは水分で出来ています。

そのため、水分補給は非常に大切です。

汗や尿などで1日に1~2Lは水分が失われています。

そのため、ミネラルウォーターを1~2Lはとるようにしましょう。

この際喉が渇いたら一気に摂取するのではなく、こまめに水分を身体に取り込んであげるようにしましょう。

 

乾燥肌を放っておくと敏感肌へ

乾燥肌を何もせず放置しておくとやがて敏感肌へと変わってしまいます。

特に、アトピー性皮膚炎などは極度の乾燥肌と言われており、乾燥からのセラミド不足により肌に痒みなどの症状が起きてしまいます。

その他にも、乾燥すると肌の水分や弾力が失われるため外部の刺激に非常に弱くなります。

紫外線やエアコンの風などで刺激を感じやすく、痒みや炎症を引き起こす場合もあります。

そうならないためにもまず乾燥をこれ以上悪化させないように内側と外側の両方のケアを行なっていきましょう。

 

まとめ

乾燥肌は正しい意識とケアで改善されてきます。

乾燥肌からさらに悪化させないためにも日々の意識は非常に大切です。

まずは念入りにスキンケアを行い、内側からの水分の蒸発を防ぐとともに保湿をしっかりと行いましょう。

特に冬場などの乾燥する時期はエアコンなどの刺激にも気をつけて生活してみましょう。

Copyright© 【乾燥小じわ】ラメラエッセンスの凄さが口コミ・レビューから分かる!! , 2019 All Rights Reserved.